はみだし 그런 여자 -생일 축하합니다♪-

f0103987_20454389.jpg
イ・ジェウォン様、満30歳のお誕生日、おめでとうございます。
まさか、30の誕生日を軍隊内で迎えるとは、ご本人もペン皆も思っては無かったですね。
お体に留意して、残りの服務11ヶ月間を、お元気にお過ごしください^^




誕生日なので、お前の名を叫んでやるぜ!



내 이름을 불러 줘
-俺の名前を呼んでくれ-

작사 : 이재원 / 작곡 : 이재원

あー… 8年以上 私は活動をして来ましたが
たまに公演の途中 私の名前が分からない方々がいらっしゃるんですよ
あー… 今からリズムに合わせて
あー… jay one と j to da a to da e to da one と
続ければ良いです.
O.K?
さあ!それでは行きますよ

レディースアンドジェントルマン さあ音楽が流れ出した 今から楽しい時間だぜ
check one! 言っとくけど俺の名前はジェウォンだ
知らないヤツはいないけどね

I'm da j to da a to da e to da one
五つで三つでソロに向けた 俺の小さな挑戦
皆 頭を振って 要点のみを述べることして 俺の話の要点はまた "この音楽に及んで"

bass woffer を通じて流れ出るこの 107 bpm の beatが
ソウルから平壌まで でたらめに搖るがして
気持ちが upすれば活き活きする 俺が再び甦る
搖れる俺の心臓を止めることができなくて
燃える若い血気を冷ますことができなくて

さあ今はただ俺が言うとおりに just call my name 俺の名前を叫んでみて

what's my name (yo jay one) say my name(yo jay one)
さあ大きく一度俺の名前を呼んでくれ it's the j to da a to da e to da the one
what's my name (yo jay one) say my name (yo jay one)
さあもう一度俺の名前を叫んでみて
I'm the ジェ.ウォン.イ

俺が皆を funkyにして
舞台から降りてもまだ俺を呼んで この夜は俺が確かに責任を負うよ
さあ1,2,3何だって? (it's j to da a to da e to da one)

この歌が全国に乗って流れて お前の耳元を確かに捕らえて
お前は何も言わないで turn table check up
流れる beatに合わせて rapをしているのさ
でたらめな音はしない これから俺はきちんと言うぜ
だから play that funky music song に合わせて手を高く振ってくれ

すべての欲心を捨てたまま また帰ろうと思って
輝こうと思うより 汚くならないように努力したな

まだすべてのものが難しいが 俺にはそれよりもっと大きい夢があることを
あまりにも大変だった過去はすべて忘れて これからはあの前だけ見て走って

what's my name (yo jay one) say my name(yo jay one)
さぁ 大きく一度俺の名前を呼んでくれ it's the j to da a to da e to da the one
what's my name (yo jay one) say my name(yo jay one)
さぁ もう一度俺の名前を叫んでみて
I'm the ジェ.ウォン.イ

まだすべてのものが難しいが 俺にはそれよりもっと大きい夢があることを
あまりにも大変だった過去はすべて忘れて これからはあの前だけ見て走って yeah!



※ 翻訳機まかせの直訳歌詞アンド超意訳ですので、間違いは気にしないでね(ヲイ!)

いやはや、やっぱ、この曲は盛り上がるよねぇ^^

この嫌味ったらしい姫様らしい自虐ネタからの始まりと、
実際、そんなこと全然思ってねーんでやんの、なハンサムなライム(つーのか?)の
ギャップが最高です☆

もう一度、姫様とこの曲をコール&レスポンスしたいです!
姫様、待ってます!
[PR]
by kumako-me | 2010-04-05 00:48 | JAEWON | Comments(2)
Commented by chilsung at 2010-04-05 22:19
おめでとー!!じぇいちゃんも、すっかり大きくなって!
もういつでもお嫁に行けるねぇ。
おやおや、親父さん、何も今からそう不機嫌にならなくても・・・。

・・・・いまだにこのコントで満足できる自分が怖い(笑)
また、コール&レスポンス(と、号泣)しに行きたいです!
Commented by kumako-me at 2010-04-06 20:11
「パパ、今日は早く帰ってきてね。会わせたい人がいるの。」
そう言われて、早々に帰宅する父親がどこにいるだろうか。
考えてみれば、末っ子も、もう三十路だ。
相手は、あの小柄でやんちゃな男だろうか?
それとも、あのデカくて力持ちな男か?
玄関前で うだうだ考えていても、時間稼ぎにはなりそうもない。
意を決して(しかし、それを悟られまいと冷静を演じ)扉を開ける。
「あ、パパ。おかえりなさい。」
こころなしか弾んだ声で出迎える末娘のとなりに立っていたのは、
あの男だった…

誰?
というわけで、私も、いまだに このシリーズ大好物です(爆)
ていうか、ここン家は、オヤジが逸材過ぎる!
オヤジを軸に置くと、いくらでも話ができます。(妄想暴走注意報)

そっかぁ、もう、いつお嫁に行ってもおかしくないよねぇ…
(つられて、私も父親モード)

また一緒に歌いたいし、笑いたいし、号泣したいですよね!
頼むよ、じぇーちゃん!


-現在、開店休業中-   LeeJaewon 応援ブログ。   LeeJaewon  いじぇうぉん  イジェウォン  李在元     何度でもお前の名前を呼んでやる~!!


by kumako-me

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ


イ・ジェウォン 1.5集(韓国盤)


すもうねこ


ちひろさん 1 (A.L.C.DX)


別冊DiscoverJapan ニッポンの美味しいパン (エイムック)

不定期掲載

お気に入りブログ

七星学園K-POPS☆新校舎☆
★☆VERY HAPPY☆★

ブログジャンル

画像一覧